忍者ブログ
うさぎの次元のときどき日記


パソコンの机に向かっている

イコール

次元に背を向けて過ごしている



そのことに気づいていながら

ただ近くにいるということで

良しとしてきたのですが、

昨年の半ばぐらいだったでしょうか、

これではいけないと思い立ちました。

椅子に座りっきりで、次元に何かあったときに

すぐに気づいてやれるのかと。


 


今は低いテーブルにパソコンを置いて、

次元が見えるようにすわっています。

ここにすわるようになってから、

次元がナデナデをせがむようにそばに来たり、

わたしも次元の姿を確認することが増えました。

高齢になった次元との生活の中で

わたしの生活の仕方も変わってきました。



2016年3月の写真


リビングから廊下に行くドアの前の

柵(板)も今はいらなくなりました。

行動範囲が狭くなり、そちらの方には

もう行こうとしなくなったからです。 

廊下に行きたくてドアの下をホリホリしたり、

突っ張り棒で高さ調整した柵を飛び越えたり、

いろんなことをしてくれたものでした。


 


ぷうぷう鼻を鳴らして寝ている次元。

かわいいおじいちゃんうさぎです。








PR

昨晩、次元がケージにこもってることに気づき

よく見ると、おなかが痛い時の座り方になっていました。

いつから? さっき野菜を食べていたのに。

そういえば●の量も普段より明らかに少なめ。

常備薬を飲ませようとシリンジを向けても

大好きなニンジンを差し出しても

いらないと顔を背けるばかり。


記録によると約一年ぶりの

うっ滞(なりかけ)のようでした。

以前にも同じような症状のことはあったけど、

年齢を重ねた分悪化するかもしれない

不安を抱きつつ様子を見ていました。


AM3時頃、ケージを出てきてすぐ

軟便の塊のようなものが出て、

その後残していた野菜を食べ出しました。

お腹をくっつけて体を伸ばすような座り方ではなく

痛みもマシになった様子。薬も自分から飲みました。

(ここで一安心してわたしも次元も就寝)


朝の野菜も全部食べたし、●もそこそこ出ているし、

もう大丈夫そうです。ほっ。



 

「もう痛くないデス。モグモグモグ」

換毛始まりかけてたし、

あちこちガビガビの毛の塊もあったし、

お手入れが不十分だったのかもしれません。

 

食べてる途中で顔が右に向いていくことあり。

いつもじゃないけど、これも気になる事の一つ。

右の上の臼歯が若干内側に入っていると

指摘されています。(様子見)

 

「ぺろぺろ。ペンちゃんはおなか痛くない?」




















体調の変化が気がかりなこの時期ですが、

次元は元気に過ごしています。



例年に比べたら寒さが緩いので、

部屋の最低気温も今のところ17℃程度。

ホットヒーターをケージに立てかけて使っています。

  

時々涙で目の下がカチカチに固まります。

皮膚の炎症はないので、治療などはありませんが、

なるべく固まっている部分をほぐしたり、

ひどいときは水で濡らして拭いたりしてます。

やりすぎるとかえって炎症になるそうなので

ほどほどに・・・と思うのですが、

顔を洗うから前足の毛までカパカパに

なってる時もあるんですよ。

でも毛があることで皮膚を守っているのだから、

できるだけ今の状態を維持していきたいです。

 

ポカポカ陽だまりでお昼寝中。

出窓に並べた植物の陰と置き石のような次元。









(追記)
先週、サーバーの障害のため
数日間ブログにつながりませんでした。
お知らせする術がなく、
立ち寄ってくださった方には
ご心配をおかけしたことと思います。
申し訳ありませんでした。


ブログが消滅しなくて良かった・・・(ホッ)











ひとつひとつは小さな事でも

いろいろと身体に変化があらわれて

それに合わせて生活環境も見直しをしたことが

いくつかあります。



その一つがよろけや転倒です。

毛づくろいをしていてバランスを崩す。

急に動こうとして転ぶ。

転んだあとすぐに立ち上がれずバタバタする。

ケージから転びながら出てくる。


(キャスター付きだとこの高さ@コンフォート60)  2017年の画像

ケージの扉の下が約12センチ程あったので

ケージにスロープを付けることや

キャスターを外すことを考え

獣医さんに相談したところ、

出入りの回数を減らすことを考え

部屋で遊ぶ時はケージ扉を閉め

外用トイレを設置することを提案されました。

また将来もっと動けなくなることを考えて

バリアフリーにすることも検討してもと。



今までわたしが家にいる時には

ケージ扉を外し(開けるじゃなく)

自由に出入りできるようにしていました。

わたしの中にためらいがありましたが、

扉を閉め、ケージ横にトイレを

置いてやってみたら、案の定

床の上でチッコしてしまいました。

ケージの外のトイレをトイレとして認識するのは

かなり時間がかかるんじゃないかと思うんです。



そこでケージのキャスターを外し

扉の前にシートクッションを置き

段差が低くなるようにしました。 

これなら高低差があまりなくなったし

次元にとっても大きな変化ではないようです。

今後バリアフリーにすることも視野に入れながら、

次元が過ごしやすいように考えていこうと思います。









半年以上も更新をさぼっていた間、

元気にしていたと言っても

小さな変化がじわじわとあったわけで。

そんな微妙な今までとは違うことを

これからのためにも書いておこうと思います。





まずはトイレの使用頻度です。

●もチッコもトイレ以外で

することが多くなりました。

今は・・・トイレとケージ内半々かな。

トイレの方が少ないこともままあり。

ケージ下のトレイにもシーツを敷くことにしました。

(今までは新聞紙だけ敷いていました)





最近は部屋んぽ中に●をまいちゃうことも。(まだ少しです)

疾風がいた頃、ふたりの縄張り争いで

部屋が●やらチッコやらで大変なこともあったなと

遠い昔を思い出しては、それよりはいいさと

●を小ボウキで集めています。

チッコのおもらしがないだけ助かってます。



もう少し様子を見て、存在が邪魔なだけになったら

トイレは撤去しようと思っています。





陽だまりでウトウトする次元。

最近は部屋に出ると ここがお気に入り。

クゥクゥいいながらお昼寝中です。







カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
あるある(返信済)
(02/14*mariさん)
生活の変化(返信済)
(02/13*kuutaさん)
常備薬(返信済)
(02/09*mariさん)
おなかイタ(返信済)
(02/06*mariさん)
可愛い♪(返信済)
(02/03*mariさん)
(01/20*mariさん)
ランキングに参加してます
カウンター
プロフィール
HN:
うーぱー
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
 
 
 うさぎ ■ 疾風(はやて)
     2001年3月20日生
     ネザーランドドワーフ
     色:トート
     特技:おまわり
     2010年8月13日お月様へ
      (9歳4ヶ月24日)

     ■ 次元(じげん)
     2008年4月7日生
     ホーランドロップ
     色:ブルー
     特技:ボール遊び
 
 カメラ ■ Nikon D5300
 レンズ ■ AF-S NIKKOR 50mm 1.4G
      ■ AF-S NIKKOR 55-300mm
      ■ TAMRON SP AFDi90mm
最新記事
アクセス解析
バーコード
ブログ内検索
アフィリエイト



写真集はこちらで作りました


アーカイブ
忍者ブログ [PR]